乳酸菌の代表格といえば

乳酸菌と言えばビフィズス菌を思い浮かべる人って多いでしょうね。
ですが、ビフィズス菌には凄く多くの種類があるんです。それをひとまとめにして私たちはビフィズス菌と言っていますが、細かく分けるとそれぞれ効果や効能の違いもありました。

ビフィズス菌は種類が多かった記事一覧

インファンティス菌はビフィズス菌の一種であり、乳酸菌の一種でもあります。100種類以上存在すると考えられている乳酸菌のうちのひとつがビフィズス菌であり、体内に10種類ほどが存在しているのがビフィズス菌です。中でもインファンティス菌は、ビフィズス菌が体内で効率的に増えるようにサポートしてくれる菌です。ビフィズス菌が増えれば、結果として乳酸菌が増えるということになります。そうすると、人間の体内にどのよ...

乳酸菌というのは、あくまでも200種類以上もある菌の総称です。誰もが一度は耳にしたことがあるビフィズス菌というのも、200種類以上もある乳酸菌の中のひとつです。更にいうなら、ビフィズス菌も32種類に分類されています。そのうち、約10種類の菌が人間の体内で存在していることが確認されています。中でも特徴的なのがブレーべ菌です。この乳酸菌は。赤ちゃんの体内にだけ多く存在している菌なのです。生後4ヶ月の乳...

地球上には様々な菌が存在します。人間の健康を害する菌があれば、人間の健康に欠かせない菌も存在します。中でも、人間の腸内に存在していて、健康に密接な働きを担っている菌が乳酸菌です。ひとことに乳酸菌とっても、100種類以上もの菌に分類されます。その中でも有名なのがビフィズス菌です。ビフィズス菌は乳酸菌のひとつであり、善玉菌の一種でもあります。さらにいうと、ビフィズス菌にも様々な種類があります。その一種...