サーモフィラス菌といえばヨーグルト

サーモフィラス菌とは、ストレプトコッカス属の一種の球菌であり、乳酸菌の一種になります。腸内細菌のバランスを整える作用があるので便秘や下痢改善に効果的で、腸内環境を改善するので美肌効果があります。サーモフィラス菌は、ヨーグルトやチーズを作る際の元菌になり、ブルガリア菌と相性がよいことで知られています。ブルガリア菌と一緒に用いると、多くの乳酸を生成できるので、ヨーグルトを作る際、サーモフィラス菌と同時に用いられています。サーモフィラス菌は、ブルガリア菌生育に欠かせない乳酸菌で、お互いが助け合って増殖する作用があります。短期間で美味しいヨーグルトを生成するのに、サーモフィラス菌は欠かせません。腸に良い食品といえば、ヨーグルトがありますが、サーモフィラス菌は、美味しいヨーグルトを作るのに無くてはならない存在なのです、発酵に欠かせない乳酸菌種であり、ヨーグルトを作る最初の段階で入れると風味や食感がよくなります。サーモフィラス菌が食感を良くしてくれるので、美味しくヨーグルトを食べることができるのです。 日本で人気の明治ブルガリアヨーグルトは、サーモフィラス菌が原料になっています。

 

乳酸菌サプリ

乳酸菌を摂ることで体内環境が整います。健康や美容のことを考えるならばまずは腸内環境から整えていきましょう。