カゼイ菌で花粉症改善??

カゼイ菌とは、乳酸菌の一種で、ラクトバチルス属の乳酸菌になります。生きたまま腸に届くので、腸内環境改善に大きな効果があります。実は、カゼイ菌は、生きて腸内に届く乳酸菌として初めて確認されたものなのです。カゼイ菌には、整腸作用があり、免疫力を向上させてくれるので、花粉症改善にも効を奏します。感染症予防にも貢献し、アレルギーへの耐性を高めてくれます。発ガンリスク軽減にも効果的で、口内においては、ジンジバリス菌の増殖を抑える作用もあります。歯周病や口臭予防にも効果的なカゼイ菌は、酸に強い性質があるので、胃液の中でほとんど死滅することがありません。口から摂取しても生きたまま腸に届くので、プロバイオティクス効果の高い乳酸菌です。カゼイ菌は、ビフィズス菌を増やして大腸菌群を減らす効果があり、腸内環境を整える働きがあるので、乳酸菌飲料によく含まれています。整腸剤として病院で処方されることも少なくありません。ガゼイ菌は、生活の中で身近に活用されている乳酸菌で、酵素の有無に関係なく増殖する性質があります。

 

乳酸菌サプリ

乳酸菌を摂ることで体内環境が整います。健康や美容のことを考えるならばまずは腸内環境から整えていきましょう。